間食を控えるダイエット

ダイエットも継続が何よりも大事です。

特に食事に関しては気を使うべきだと思っています。

私の場合は仕事が早かろうと遅かろうと夕食をした後は夜9時以降の食事は取らないようにしています。

おやつやコーヒーなど夜6時以降に摂取すると寝るまでに消化しきれないからです。

朝に体重を測った時に夜9時以降の感触をしたときは必ず増えています。

これで夜 9時以降の食事やおやつが、ダイエットに対して禁物であることがよくわかります。

食事制限ダイエットは栄養不足に気をつけて

「健康診断で肥満判定された」「去年の服が着れなくなった」などの理由で痩せる決意をする人は多いでしょう。
その際に食事を抜いたり減らしたり「食事制限」をすると思いますが、その場合に注意してほしいことがあります。
それは「栄養不足」。
食事制限なので食べる量が減ることになりますが、同時に体に必要な栄養も減らしてることが多々あります。
ビタミン類は結構気にしてもタンパクや鉄分が不足することが多く、栄養不足になってしまえば体調を崩すことになり違う意味で痩せることになってしまうでしょう。
本来ダイエットの意味は「健康保つため食事の量・種類を制限すること」なので、ただ単に痩せることを指しているわけではありません。
必要なのは「健康的に痩せること」なので、健康を害するようなダイエットにならないように注意してください。

自然と健康的に痩せるダイエットとは何か?

無理な食事制限、過剰なストレス、リバウンドこれらはダイエット経験のある人には耳が痛くなる言葉であることしょう。

健康的に痩せるには簡単なことです。

当たり前の生活をすることです。

目標を決めて行うと続かない人、3日坊主な人 そんな人は特に意識づけられるはずです。

例えば、仕事をして疲れてしまったら暴飲暴食をしないで、腹8分にすればいい。

運動機会が無い人は好きなことをするのを運動をしていると意識すればよい。

何事も自己暗示です。

必ずストレスなく行えます。