初めての絵本読み聞かせイベントへ

子供と一緒に図書館の読み聞かせに参加してきました。

今まで図書館なんて学生時代に勉強やレポートの調べ物で言ってたくらいなので、幼児向けの本が並ぶコーナーに足を踏み入れること事態初めて!
小さな部屋に乳幼児が入り乱れてます(笑)
黙って聞いてる子もいれば走り回ったり、おもちゃで遊んでたり…。

月齢が若いので、基本子供達はフリーダム。

図書館のスタッフさんたちが月齢にあった絵本を紹介してくれました。

その中で、うちの子供が食いついたもの、なんとも大人には????なえほんなんですが、作谷川俊太郎!さすが!!
謎の物体がモコモコと大きくなって破裂する、ただそれだけ。

なのに!!!子供は真剣に見入って破裂するページでは声を出して笑うんです!
こんなに絵本で喜んだのは初めてなので帰りに早速その本を借りることにしました。

ちょっと背伸びして、ミッフィーの英語の本も一緒に借りてみました。

ブルーナさんの絵はキャラクターが正面を向いてるから子供も把握しやすいんですって!
さぁ、あとは私がちゃんと英語読めますように。